◆横向き寝の注意点と抱き枕

-
⇒https://instagram.com/p/B36Quq7gTLx/ ◆横向き寝の注意点と抱き枕(股関節の痛みの方へ) 股関節痛の症状において股関節が外方にズレて痛みが起きているケースは結構多くあります。  実はこのケース寝る際のポジションが原因になっていることがよくあるのです。  そのポジションとは---------------★横向き寝のポジション---------------となります。  女性は骨盤の横幅が男性よりも幅広...

◆骨盤の弛みと寛骨の位置

-
⇒https://instagram.com/p/B3FS8tPojdt/◆骨盤の弛みと寛骨の位置 骨盤の歪みは色々とパターンがあります。 基本的には仙骨に対する寛骨の変位方向で表され---------------・前傾・後傾・内旋・外旋・内方・外方---------------等があります。  これら3面の動きは関係はしあうけども個別に動くようになっており、そのポジションにより---------------・締まりの位置・弛みの位置...

◆美尻・美脚のための股関節アプローチ

-
⇒https://instagram.com/p/BprFOAylf4f/ ◆美尻・美脚のための股関節アプローチ   ボディメイクにおいて骨格のポジショニングはとても重要な要素となります。  骨格が整わないとどんなに筋肉を鍛えてもタルミが取れない事が多く---------------× 顎下のたるみ× 二の腕のたるみ× お尻のたるみ---------------などはその典型例となります。  股関節・肩関節は関節の付け根が前方にずれやすくそ...

◆脛の下外側太りと足趾の関係

-
⇒https://instagram.com/p/B3EjzEXIJus/ ◆脛の下外側太りと足趾 スネの前下外側が太くなり悩みとなっている女性は実は多かったりします。  実はこれ× 浮趾(うきゆび)が原因だったりします。  足趾が床から離れている状態はスネの前下外側の筋肉を過剰に使い筋肉太りを起こしてしまうからなのです。 足部アーチの保持のために足趾を浮かして立つ練習などするケースもありますが 綺麗な足首ラインをつくるには基本的に--...

◆くびれ作りにおける骨盤底筋群のマイナス点

-
⇒https://instagram.com/p/B22TQ5PJ9fb/ ◆くびれ作りにおける骨盤底筋群のマイナス点 骨盤を締めるには---------------★仙骨の位置調整---------------が重要であり、 仙骨が後傾していると寛骨は外方に開いてしまい綺麗なウエストラインが作りにくくなります。  骨盤を安定させる筋として・多裂筋・腹横筋・骨盤底筋・内腹斜筋などが挙げられますが この中でも・骨盤底筋だけを意識するのは...

◆O脚・XO脚の矯正に大事な踵への感覚入力

-
⇒https://instagram.com/p/Byec-pPiBjX/ ◆O脚・XO脚の矯正に大事な感覚入力 美脚つくりに---------------・殿筋による股関節の安定化・下腿筋による足関節の安定化・膝関節のライン修正---------------などが大事なのは多くのトレーナーがすでに知っていると思います。  ただ、それらを日常生活に落とし込むには立位姿勢における足底への感覚入力がとても重要になります。  この感覚入力は通...

◆骨盤が立っているかの簡易チェック法

-
⇒https://instagram.com/p/BzjjZn9gEN3/ ◆骨盤が立っているかの簡易チェック法 「骨盤を立てる」のが身体にとって良い状態をつくるのはよく言われることです。  専門的にはニュートラルアライメントの骨格ポジションをつくるという事になります。   実際に骨盤が立つと---------------・骨盤が締まりやすい・お尻が締まりやすい・太ももが細くなる・ウエストが締まりやすい---------------な...

◆四角い骨盤から桃尻骨盤へ

-
⇒https://instagram.com/p/B0qvHHlnxo9/ ◆四角い骨盤から桃尻骨盤へ 仙腸関節において仙骨は前傾・後傾の可動性があります。  この仙骨の位置でお尻とウエストの見た目のシルエットが大きく変わってしまいます。  仙骨の前傾時は寛骨の上部が内側に絞り込まれ座骨は外側に広がり桃尻骨盤になります  一方仙骨の後傾時は寛骨上部が外側に広がり座骨が内側に閉じ四角い骨盤になってしまいます。  仙骨は年齢と共に後傾方向...

◆人の目が綺麗と感じる黄金比

-
⇒https://instagram.com/p/Bc7tDC1nU9P/ ◆人の目が綺麗と感じる黄金比 人間の目が無意識に美しいと感じる比率がありそれらが・黄金比・白銀比などと呼ばれます。  黄金比は「1:1.618」白銀比は「1:1.414」の比率であり歴史的な建物や芸術作品にはこれらの比率が多く取り入れられています。   この黄金比は人間の身体にも比率として当てはめられており・ミロのヴィーナス・ダビデ像・モナ・リザの微小などにもこの比率が使...

◆Scapular dyskinesis(肩甲骨の連鎖パターンの破綻)

-
⇒https://instagram.com/p/Bqcl267g457/ ◆Scapular dyskinesis 肩周辺の痛みの原因として上腕骨の動きに対する肩甲骨の連鎖パターンの破綻が挙げられます。  この時の肩甲骨の動きのエラーパターンが---------------◆Scapular dyskinesis---------------と言われ、  典型パターンは上腕骨の動きに対して---------------・肩甲骨の後傾・肩甲骨の内転・肩甲骨の上方回旋・肩甲...