◆Scapular dyskinesis(肩甲骨の連鎖パターンの破綻)

横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚

-
IMG_20190802_160001_976.jpg
https://instagram.com/p/Bqcl267g457/
 
◆Scapular dyskinesis
 
肩周辺の痛みの原因として
上腕骨の動きに対する
肩甲骨の連鎖パターンの
破綻が挙げられます。
 
 
この時の
肩甲骨の動きの
エラーパターンが
---------------
◆Scapular dyskinesis
---------------
と言われ、
 
 
典型パターンは
上腕骨の動きに対して
---------------
・肩甲骨の後傾
・肩甲骨の内転
・肩甲骨の上方回旋
・肩甲骨の挙上
---------------
などの動きが
連携しておきない
場合におこるとされます。
 
 
特に
肩甲骨の前傾が問題とされ
その原因として
・小胸筋の短縮
・前鋸筋の弱化
・僧帽筋下部繊維の弱化
などが言われていますが、
実際の現場において
それらの筋肉への
アプローチだけでは
改善しないケースが多いです。
 
 
改善のためには
・胸郭
・頸部
・肩甲骨
・上腕骨
の連鎖パターンを
回復させ、
姿勢と動きの修正を
していくことが重要となります。
 
 
単一筋を鍛えるのではなく
アライメントの調整と
動きの連携パターンを整える
ことが重要ということです。
( ゚Д゚)キネティックチェーンヲトトノエル
  
 
『肩を引き下ろして〇×△』
という指示出しは、
肩甲骨の下制や
下方回旋や前傾を
引き起こし、この
Scapular dyskinesis
の原因になることが多いので
注意が必要となります。
 
 
※参考になったらシェア
  
 
  
【セミナー情報】
肩甲骨の調整がわかる
---------------
◆3step7exercise
 肩関節痛パッケージ
---------------
・2019-08-04(日)横浜開催
・2019-08-11(日)島根開催
https://core-cradle.com/seminar/pg356.html
 
 
胸郭~肩甲骨の運動連鎖を知る
---------------
◆re・Frame exercise
 胸郭・頸部コンディショニング
---------------
・2019-09-23(祝月)横浜開催
https://rrr-style.com/cn25/pg112.html
   
 
|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催してます。

【RRRセミナー日程一覧は】
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
 
【Craセミナー日程一覧は】
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
 
【@Sadaのセミナー日程一覧は】
http://sada-official.com/blog-entry-318.html




関連記事
Posted by横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚