◆締まった骨盤をつくるには

横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚

-
IMG_20190324_211357_920.jpg

◆締まった骨盤をつくるには
 
女性らしい
桃尻ラインの
骨盤を作るには
骨盤上部が
内方に締まる
必要があります。
  
 
骨盤上部を
内方に締めるには
-------------
①多裂筋の短縮性収縮
 により仙骨を前傾させる
 
②腹横筋の短縮性収縮
 により骨盤上部を締める
-------------
という流れを組む
必要があります。

仙腸関節の締まりと弛み
 
 
現場において多いのは
~~~~~~~~~~~~~
× 多裂筋の機能不全により
 仙骨が後傾している
 
× 腹横筋が遠心性収縮
 の使い方しかできない
 
×横隔膜の間違った動き
~~~~~~~~~~~~~
などでしょうか?
 
 
骨盤・腰部を
安定させる
コア・マッスルの
使い方は色々と
ありますが、
 
短縮性と伸張性の
両方の動きを
コントロール
できるように
しておくことが
骨盤を締めるための
必須要素となります。
 
 
【セミナー情報】
骨盤の歪みの評価と締め方を学ぶ
---------------
◆re・Frame exercise
 骨盤・腰部コンディショニング
---------------
・2019-04-13(土)横浜開催
・2019-04-20(土)札幌開催
https://rrr-style.com/cn25/pg106.html
 
 
正しい呼吸と横隔膜の関係性を知る
---------------
◆呼吸:機能解剖から見た
 呼吸のメカニズムと修正アプローチ
---------------
・2019-04-07(日)横浜開催
・2019-05-19(日)大分開催
http://sada-official.com/blog-entry-683.html
 
 

|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催してます。

【RRRセミナー日程一覧は】
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
 
【Craセミナー日程一覧は】
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
 
【@Sadaのセミナー日程一覧は】
http://sada-official.com/blog-entry-318.html


関連記事
Posted by横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚