◆骨盤と股関節の連鎖と美尻・美脚

横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚

-
IMG_20190206_195904_701.jpg
https://instagram.com/p/Btc3Kr4l3VZ/

◆骨盤と股関節の連鎖と美尻・美脚
 
骨盤と股関節には
運動連鎖があり
ーーーーーーーーーーーー 
・骨盤前傾⇔股関節内旋
・骨盤後傾⇔股関節外旋
ーーーーーーーーーーーー
という動きをします。
 
※股関節は可動域が広いため
逆の動きも可能です。
  
 
女性は男性よりも
股関節が浅いことが多く
また大腿骨の前捻も
少し強いため
 
どうしても
・股関節内旋⇒骨盤前傾
のアライメントに
なりやすいと言えます。
  
 
そのため 
・お尻の下部がたれる
・下腹がポッコリする
・モモ前が張りやすい
といった
典型的な不良アライメント
(下部交差症候群)
が起きやすくなります。
 
 
骨盤前傾の修正において
ーーーーーーーーーーーーーー
・腹筋群(腹直筋・腹斜筋)
・大殿筋
・ハムストリング
などを鍛え、
 
・腰方形筋
・腰部起立筋
・大腰筋
・大腿直筋
を緩める、
ーーーーーーーーーーーーーー
といったアプローチが
書かれている本などが
ありますが、
 
現場においては、
それらの筋肉への
アプローチで
骨盤前傾が直ることは
かなり少ないと言えます。
 
 
その理由は
最初に書いた運動連鎖の
パターンを理解すると
すぐに解ると思います。
 
 
こうした細かな
骨格ラインの制御において
正しい筋肉を使うことは
身体のシルエットを
とても綺麗にしてくれます。
 
 
骨盤と股関節を
正しく制御するということは
・美尻つくり
・美脚つくり
には必須の要素となるのです。
  
  
  
【セミナー情報】
股関節を正しい位置へと改善させる
◆3s7e股関節痛パッケージ
・2019-03-03(日)横浜開催
・2019-05-05(月)大阪開催
https://core-cradle.com/seminar/pg362.html
 
 
骨盤と股関節による姿勢制御
◆rfe 骨盤・腰部コンディショニング
・2019-04-13(土)横浜開催
・2019-04-20(土)札幌開催
https://rrr-style.com/cn25/pg106.html
 
 
◆股関節を安定させて美脚へ
◆rfe 美脚コンディショニング
・2019-02-24(日)横浜開催
・2019-06-29(土)横浜開催
https://rrr-style.com/cn25/pg107.html


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催してます。

【RRRセミナー日程一覧は】
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
 
【Craセミナー日程一覧は】
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
 
【@Sadaのセミナー日程一覧は】
http://sada-official.com/blog-entry-318.html




関連記事
Posted by横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚