◆小顔・ネックライン・二の腕の引き締めには

横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚

-
IMG_20181214_123222_175.jpg
https://instagram.com/p/BRh7YYaD7Ra/
 
◆小顔・ネックライン・二の腕の引き締め
 
・顔の非対称性
・顎関節のズレ
・痩せているのに顎下がたるむ
・肩ラインの盛りあがり
・二の腕のたるみ
・腋下のたるみ


胸郭・頸部のアライメント
の崩れが原因となり、
こうしたタルミやシルエットの崩れが
起きることはよくあります。
 
 
胸郭は、頭部・頸部・肩甲骨の
土台としての機能を持っており、
 
これらの部位を整える際に、
まず最初にアプローチしていくべき
部位となるのです。
 
 
胸郭を整える際、
まず大まかな方針は
==============
①固くなりやすい関節なので
 しっかりと可動性を出していく
 
②可動性を出した後
 正しいアライメントで安定させる
==============
が基本となります。
  
  
ただし細かくみていくと、
--------------
★T2~T7において
 部分的な弛みが出ている

★肋骨の左右の歪み

★胸骨の傾き
--------------
など見落としている部分が結構あり、
これらが原因で、胸郭のアライメントが
整わないケースもあったりするのです。
 

こうした細かな部分の評価と修正は、
◆re・Frame exercise® LV2 胸郭・頸部編
 (メンバー専用セミナー)
にてお伝えさせてもらっています。
 
※LV1は胸郭全体の配列や
肋椎関節などの構造に関しての理解
などを進め、胸郭に如何に可動性を
付け、そして安定させるかを
お伝えしております。
 
 
胸郭へのアプローチが的確にできると、
身体のシルエットは大きく変わります。
 
 
ただし胸郭は
解剖学的に正しい方向への
動きを誘導しないと
中々動いてくれない
部位でもあります。
 
 
正しい知識と共に
効果的なアプローチを
理解していきましょう
 
 
【セミナー情報】
胸郭・頸部の基礎アプローチ
◆re・Frame exercise®
  胸郭・頸部コンディショニング
・2019-01-20(日)横浜開催
・2019-02-09(土)神戸開催
・2019-04-06(土)徳島開催
https://rrr-style.com/cn25/pg112.html
 

胸郭とくびれの関係を理解する 
◆くびれをつくる3つの法則
・2019-01-19(土)横浜開催
・2019-02-15(金)横浜開催
・2019-02-17(日)福岡開催
https://rrr-style.com/cn25/pg199.html

 
呼吸:胸郭と横隔膜の関係性
◆呼吸:機能解剖からみた
 呼吸のメカニズムと修正アプローチ
・2019-01-14(祝月)広島開催
・2019-01-26(土)京都開催
http://sada-official.com/blog-entry-663.html
 
 
|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催してます。

【RRRセミナー日程一覧は】
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
 
【Craセミナー日程一覧は】
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
 
【@Sadaのセミナー日程一覧は】
http://sada-official.com/blog-entry-318.html





関連記事
Posted by横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚