◆多裂筋による仙骨の安定と骨盤の締まり

横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚

-
IMG_20180621_152915_051.jpg
◆多裂筋による仙骨の安定と骨盤の締まり

腰椎4番~仙骨2番くらいにかけては腰部多裂筋が関節安定化のメインとなります。腰部多裂筋が正しい長さで働くと、仙骨が前傾し、綺麗な腰椎カーブが生まれるとともに、腰仙関節や仙腸関節の安定性がうまれます。

仙骨の前傾角度は30°~35°が正常角度であり、このポジションにおいて多裂筋が仙骨を安定させると、骨盤が締まり、綺麗なウエスト~ヒップラインを作ることができます。よくある間違いは、骨盤全体を前傾させて、見た目の仙骨前傾角度をつくってしまう事です。
骨盤前面(ASISと恥骨でつくる三角形)が床と垂直のポジションをキープしたまま、仙骨の前傾をつくるようにすることが重要になります。


【セミナー情報】
腰部多裂筋を簡単に鍛える事ができる
◆CoreCradle®ベーシックセミナー
・2018-08-04(土)広島開催
・2018-08-12(日)横浜開催
http://core-cradle.com/seminar/pg104.html


#コアクレードル #リップス #ちょいサポ #美脚 #美姿勢 #骨格ラインから美しい身体をつくる #CoreCradleAcademy


Regrann from @viki_odintcova - Italy June 15-30❤️ Packing my bags. See you soon) Photo @mavrin
https://instagram.com/p/Bj9-ohMlmUn/


【スタジオ情報】
トレーニング希望の方はお問合せください。
http://sada-official.com/blog-category-48.html


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催してます。

【RRRセミナー日程一覧は】
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
 
【Craセミナー日程一覧は】
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
 
【@Sadaのセミナー日程一覧は】
http://sada-official.com/blog-entry-318.html




関連記事
Posted by横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚