◆ウエスト~ヒップのシルエットの違い

横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚

-
IMG_20180522_162252_691.jpg
◆ウエスト~ヒップのシルエットの違い

骨盤の骨格形状のタイプにより、ウエスト~ヒップのシルエットは大きく異なります。


台形型の骨盤の場合は、ウエスト~ヒップにかけて、なだらかなカーブを描き、綺麗な桃尻ラインができます。四角形型の骨盤の場合は、ウエスト~ヒップのラインに段差ができてしまい、四角いお尻のラインになってしまいます。
 

★四角形型の骨盤のウエスト~ヒップのシルエット
IMG_20180522_164526_300.jpg


後天的に四角形型の骨盤になっているケースでは、台形型の桃尻骨盤に戻すことも可能です。
そのためには、きっちりと骨盤の歪みを改善し、〇〇を締めていくことが大事になります。


【セミナー情報】
骨盤を引き締め美尻をつくる
◆美尻をつくる3つの法則
・2018-05-27(日)横浜開催
・2018-07-09(月)千葉開催
・2018-08-12(日)神戸開催
http://rrr-style.com/cn25/pg200.html


#美脚 #美姿勢 #美尻 #コアクレードル #リップス #ちょいサポ #骨格ラインから美しい身体をつくる #RRRアールスリー #CoreCradleAcademy


Regrann from @reneesomerfield - Sunday is beach day ☀️
https://instagram.com/p/zZqQHVvrZ0/


【スタジオ情報】
トレーニング希望の方はお問合せください。
http://sada-official.com/blog-category-48.html


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催してます。

【RRRセミナー日程一覧は】
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
 
【Craセミナー日程一覧は】
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
 
【@Sadaのセミナー日程一覧は】
http://sada-official.com/blog-entry-318.html





【追記】
ウエスト~ヒップにかけてのシルエットは、女性らしいラインを魅せるためにとても大事な部分となります。
 
このラインは痩せているだけでは綺麗につくることができず、ウエストサイズとヒップサイズの理想的な比率をつくることがまず第一要素となってくるのです。
 
しかし、数値上、ウエストとヒップが理想比になったとしても、綺麗に見える場合と、そうでない場合に分かれます。
  
 
綺麗に見えるケースでは、好みにもよりますが、大抵の場合
●骨盤が台形型で、ウエスト~ヒップがなだらかなカーブを描いている
ことが多く、
 
「ここをなおしたい!」と言ってくるケースでは
●骨盤が四角形型で、骨盤上部が横に張り出してみえる
ことが多いと言えます。
 
  
要因としては、生まれ持った骨盤と胸郭の骨格形状があるのですが、後天的に(日常生活の姿勢や動きの癖で)骨格ラインが横に広がるように変化してしまったということが多く挙げられます。
 
 
骨盤で言えば、上部が横に開いていった状態であり、
胸郭であれば、下部胸郭が横に開いていった状態と言えます。
 
ウエストラインは、胸郭と骨盤の骨格形状の影響を強く受け、
ヒップラインは骨盤と股関節の骨格形状の影響を強く受けます。
   
 
綺麗な身体つくりは、土台となる骨格ラインから調整していくととても効果的に進みます。
   
 
骨格ラインの調整に特化した『re・Frame exercise®』はボディメイクの基礎土台つくりにとても有効に働きます。


【セミナー情報】
体型分類・骨盤形状を学ぶ
◆体型分類メソッド
・2018-05-27(日)横浜開催(残2枠)
・2018-06-17(日)大阪開催
・2018-06-22(金)横浜開催
・2018-08-12(日)神戸開催
http://rrr-style.com/cn25/pg222.html


関連記事
Posted by横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚