◆セルライトの改善ポイントとは?

横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚

-
IMG_20180111_180232_885.jpg
◆セルライトの改善ポイントとは?

セルライトを潰すこと自体は簡単であり、様々な方法で潰すことができる。ただしほとんどの方法は、組織の修復過程において、再度セルライトができる形で潰している。

セルライト除去の重要なポイントは、組織の修復過程においてセルライトが再発しないように潰すことである。そのために必要なのは〇〇という要素を組み込んでいくことである。


【セミナー情報】
セルライト改善のポイントが分かる
◆セルライト除去プログラム(イベントショートバージョン)
・2018-06-30(土)大阪開催
https://rrr-style.com/cn25/pg1250866.html
 

#体型分類 #セルライト #美脚 #脚痩せ #コアクレードル #リップス #ちょいサポ #RRRアールスリー
-
@Regranned from @zuueva - How is your day? I’m so excited today 💕 Guess why? 🐶
Ph: @agent_yummy
Mua: @elena__cherkashina
https://www.instagram.com/agent_yummy
 

【スタジオ情報】
トレーニング希望の方はお問合せください。
http://sada-official.com/blog-category-48.html


|美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




各地にて開催してます。

【RRRセミナー日程一覧は】
http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
 
【Craセミナー日程一覧は】
http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
 
【@Sadaのセミナー日程一覧は】
http://sada-official.com/blog-entry-318.html





【追記】

セルライト的な凸凹は、太っていても、太っていなくもできてしまいます。特に女性は繊維の配列が直列であるため、繊維の配列の乱れが皮膚表層に表れやすく、セルライト的な凸凹が目立ちやすくなっているのです。
 

現場においては、太ももやふくらはぎ、お尻の下部など、皮膚と脂肪層を摘まみ上げ、少し捻じると、凸凹が見えると思います。多くの人を見ていくとわかりますが、凸凹が小さなタイプと大きなタイプと、人によりかなり見た目の状態は変わります。
  

「セルライト的な凸凹」と書いているのは、その凸凹が本当に一般的に言われるような「脂肪細胞の肥大や癒着、リンパ液の固まり」などでできたものなのか?という所です。もちろんそういったケースも多くありますが、実は脂肪細胞の肥大などとは別の理由で皮膚層に凸凹ができたりするのです。だから痩せていても「セルライト」があるように見えるのです。
 
 
細かなところは長くなるので省きますが、皮膚表面が凸凹しているのが女性にとっては問題なので、その凸凹ができた理由がなんであれ、綺麗になるのが重要なポイントだと思います。
   

セルライト除去プログラムでは、そうした皮膚表面にみえる凸凹を無くすために作られたプログラムとなります。できたのは2011年なので結構昔になりますが、現場における効果は十分に出ております。(クライアントさんの努力が当然必要になりますが)
 

ご興味ある方は6/30(日)大阪にて開催となります。是非ご参加お待ちしております。
 
  
 
■6/30(土)身体の本質セミナー2018 in 大阪
16:10~17:40の枠。
90分のちょっとショートバージョンにて開催となります。
  
 
本質セミナー2018の詳細は下記リンクにてご確認ください。
https://ameblo.jp/second-baseman4/entry-12363426906.html
 
関連記事
Posted by横浜・関内|骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚』スペシャリスト石井完厚