骨盤腰部スタビリティー×股関節モビリティー

    みなさん、こんにちは
    骨格ラインから美しい身体をつくる
    美姿勢・美脚スペシャリストのSadaです^^
     
     
    仰向けやうつ伏せで
    コア・マッスルを活性化させる
    基本エクササイズをご紹介してきました。
     


    腹横筋、骨盤底筋、そして多裂筋などが
    しっかりと使えるようになったら

    骨盤を安定させた状態で
    股関節や胸郭の分離運動をおこなってきます。

     
    ※横隔膜は?と思った方
    横隔膜はまた胸郭の時に合わせて
    重要なポイントをお伝えしていきますね。
     

     
    今回は、仰向けのエクササイズで、
    ・骨盤の安定
    ・股関節の分離
    の2つを狙っていくものです。
     

     
    骨盤は左右のPSISが
    均等に荷重されるように
    クレードルに固定させます。
     

    その状態から股関節を
    前額面・水平面・矢状面の
    各方向へと動かしていきます。
     
     
    この股関節の動きに対し
    まずは骨盤が動かないように
    キープできるかが第1のポイントとなります。
     

    骨盤が動かないでキープできる人は
    股関節の関節可動域を
    少しずつ広げてみてください。 
     

    股関節の自動運動における関節角度は
    大まかですが、
    ・屈曲125°
    ・伸展10°~20°
    ・外転45°
    ・内転25°
    ・外旋45°
    ・内旋35°
    が一つの目安となります。
     
     

    股関節がしっかりと動き
    そしてその動きに対して
    骨盤が土台として安定している状態。


    これができると、
    股関節の動きの代償による
    腰部への負担が減り

    腰痛改善のみならず
    身体の色々な部分の負担を減らしてくれます。
      

     
    体重がかかった状態でおこなうと
    ある程度の筋力も必要なため
    まずは体重がかからない状態から
    始めてみてください。


     
    しっかりと骨盤が安定し
    股関節の可動域が
    コントロールできてきたら

    次に体重をかけた状態に
    ステップアップさせていきます。

    ※下肢の筋力がしっかりしているなら
    最初から荷重位でも大丈夫です。




    【Basicセミナー日程】
    ・3/13(日) 横浜 10:00~12:00
      

    【Level1セミナー日程】
    ・2/27(土) 新潟 13:00~18:30
    ・3/12(土) 広島 13:00~18:30
    ・3/20(日) 横浜 11:00~17:00
    ・4/29(金) 横浜 11:00~17:00
       

    【Level2セミナー】
    ・2/21(日) 大阪 13:00~18:00
    ・2/28(土) 新潟 10:00~16:00
    ・4/30(土) 横浜 11:00~17:00
     
     

    ■セミナーの日程・詳細・お申込みは
    http://core-cradle.com/seminar/pg81.html




    |美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




    各地にて開催中!
    美姿勢・美脚スペシャリスト@Sada
    ワークショップの日程はこちらから


    【セミナー情報】

      ⇒セミナー日程一覧 

          
    RRRセミナーの全日程は
    下記リンクにてご確認ください。


      RRR公式ホームページ 
    http://rrr-style.com/seminar/pg81.html








    関連記事