◆美脚の比率

-
◆美脚の比率美脚をつくるには、ただ細くする事を目指すのではなく、身長に対する比率を適正化させることが重要。・太もも=身長×0.31・ふくらはぎ=身長×0.21・足首=身長×0.12また、太さが上記の黄金比になっていたとしても、「O 脚」や「膝下 O 脚」などの歪みがあったり、「筋肉のシルエットが外側太り」をしていては綺麗に見えない。歪みを改善し筋肉のシルエットを綺麗に見せるには、下肢のインナーマッスルを全て活性化していく...

◆A型体型のトレーニングポイント

-
◆A型体型のトレーニングポイントA型体型は骨盤に対して胸郭が小さく下半身太りで悩んでいることが多い。胸郭に歪みが生じ、ボリュームダウンをすると、骨盤とのバランスがさらに崩れ、より下半身太りを感じてしまう。そのためA型体型の人は、胸郭をしっかりと整えておくことが重要となる。具体的には・上部肋骨を持ち上げ・下部肋骨を適切に引き締めるのだが、下部肋骨の引き締めを 腹斜筋で無理やりに行うと 綺麗な形で引き締まら...

◆ふくらはぎの外側太りと足裏荷重の崩れの関係性

-
◆ふくらはぎの外側太りと足裏荷重の崩れの関係性なぜふくらはぎの外側が太くなるのか? 気にしている女性は多くいます。原因としては足底荷重に問題があり、小指側に体重が乗っているケースが多く見受けられます。正しい荷重バランスは、親指側に8割 、小指側に2割の重心バランスであり、かつ、人差し指と足首の真ん中が、床と垂直に立っている状態となります。体のシルエットは、普段の立ち方、歩き方、動き方で大きく変わります...

◆股関節アライメントと美脚の関係

-
◆股関節アライメントと美脚の関係股関節アライメントは膝関節の歪み(O脚やXO脚)に強く関与します。そのため美脚つくりには股関節機能を取り戻し、股関節アライメントを正常化させる必要があるのです。多くのケースで、女性の股関節は過剰な内旋傾向にあり、また動作において外旋可動域が低下していたりします。その結果、股関節の代償として、下腿(スネの骨)は外旋方向に捻じるように使われるケースが多くなるのです。改善のために...

◆綺麗なネックラインをつくるには?

-
◆綺麗なネックラインをつくるには?首のラインが正しいポジションに立つと・顎下が締まりシャープに・フェイスリフトの効果・首の痛みの改善・肩こりの改善などの効果がある。首を綺麗に立てるには、頸椎前方に付着している「頸長筋」、そして後方に付着している「頸椎起立筋中層」などを鍛えて、正しい長さで収縮保持できるようにしていく必要がある。これらが弱いと「胸鎖入突筋」「斜角筋」などが過剰に働き、頸部アライメント...