◆股関節と美尻と美脚の関係性

-
◆股関節と美尻と美脚の関係性股関節のトレーニングは女性のボディメイクには必須。股関節の関節中心軸が制御され、正しい動きが出来ると、関節がはまり込みお尻のラインが綺麗に、かつ膝下O脚などの膝の歪みの改善にも効果を発揮する。股関節の関節制御が得意なのが、●外旋六筋 小さな深部筋のため無視されがちだが、この筋肉を正しく鍛えると・股関節がはまり込み・膝関節の歪みの改善・足関節の歪みの改善などがされていく...

◆ウエストがとにかく細い :A型体型 Type TS1-PG1-WG

-
◆A型 Type TS1-PG1-WS身長に対して黄金比サイズの骨盤とスレンダーサイズの胸郭を持つA型体型。  骨盤はナチュラルサイズとゴールデンサイズのちょうど境目。胸郭は両手を挙げているため少しワイドに見えているが中腋窩線のところでみるとスレンダーサイズ。骨格形状は骨盤胸郭共にType1。スレンダーサイズの胸郭でType1の骨格形状だとウエストがかなり細くなる。【セミナー情報】体型分類の仕方が学べる◆体型分類メソッドセミナ...

◆二の腕を引き締めるには?

-
◆二の腕を引き締めるには?気になる二の腕のタルミを引き締めるには、ズレている「肩甲上腕関節」の歪みを改善することが早道。肩甲骨の関節窩に対して上腕骨頭が前方にズレると、上腕三頭筋は筋長が長くなり、たるんだ状態になりやすい。関節を整えないまま鍛えると、二の腕は引き締まらず、逆に大きく逞しくなるケースすらある。肩甲骨の関節窩に上腕骨頭を正しくハメるには、筋肉で言えば「肩甲下筋」と「三角筋後部繊維」の強...

◆身体を綺麗にする呼吸は鼻呼吸

-
◆鼻呼吸が身体に及ぼす影響平常時においても、エクササイズ時においても、呼吸の基本は「鼻から吸って、鼻から吐く」純粋な呼吸器は鼻であり、口呼吸にはないメリットが多くあるのはエビデンスとして多く示されている。特にしっかり吐くことが大事。口呼吸では、吐ききる前に気管が閉まっていき、吐ききることが難しくなるが、鼻呼吸であれば最後まで吐ききることができる。鼻から吸い、鼻からしっかり吐ききる事で、血中の二酸化...

◆お尻の形と骨盤の歪み

-
◆お尻の形と骨盤の歪みトレーニングしてお尻を引き締めても、左右差が大きく出ているケースを多くみかける。こういったケースでは、骨盤が歪んだままの状態でトレーニングを繰り返していることが原因になっていることが多い。どうせ鍛えるのなら、骨盤を整えた状態でお尻を鍛えていこう!【セミナー情報】骨盤の歪みを簡単に改善するツール◆コアクレードルBasicセミナー・2/24(土)富山開催・3/3(土)横浜開催・3/4(日)大分開催・4/2...