頼れるパートナー

    みなさん、こんにちは
    『美姿勢・美脚』スペシャリストのsadaです


    昨日水曜日完全OFF。
    頼れるパートナーと1日中話をしていました。
    共に進んでくれるパートナーの存在は、とてもありがたく、何よりも嬉しいものです。

    時間の流れと共に、多くのものが変っていきます。
    変る中で、多くの人間関係においても、それぞれの方向性が違ってくることもあることでしょう。

    でもそれは方向性が変っただけで、
    人としての付き合い方が変るということではありません。

    ただ方向性が違ってきただけ。

    そんな時、常に相手の決断を尊重し、相手に感謝し、
    その上で、自分の軸に従って進んでいきたいと思います。

    そんな単純なことに、いつも気づかせてくれるパートナーの存在に感謝です。

     「自分の"軸”で生きよう」 Sada

    みなさま、こんばんは
    『美姿勢・美脚』スペシャリストのsadaです


    今回は、念願のイベントのためブログに書きます。
    私は島根出身なのですが、常々「仕事を通して島根の役に立つことをしたい!」と思っていました。

    今回はその念願がようやく叶います

    6/
    23・24に松江のT2スタジオにてセミナー&イベント開催です^^
    いやー、本当にもう
    ご縁に感謝するばかりですね♪


    今回はスタジオオープン1周年記念でのチャリティーイベントとな
    り、特別内容で開催です!

    6/23(土)は、
    ・トレーナー向けの「美姿勢のための姿勢評価」セミナー
    ※スタッフ研修セミナーですが、外部トレーナー参加OKです。

    6/24(日)は、
    ・一般の方向け「美モデルレッスン」

    となっております。


    6/
    24のイベントは、定員40名ですが、残枠3となっております。
    ご興味ある方は速攻でお申し込みください。

    T2スタイルのホームページはリンクからどうぞ!

    http://t2style.jp/info/
    index.php?e=34#more

    胸郭の不思議を紐解く

    みなさん、こんにちは
    『美姿勢・美脚』スペシャリストのsadaです

    今日は、胸郭に関してのセミナーを開催しました。
    ・胸郭と肩甲帯の機能解剖
    ・デコルテ&美背中プログラム


    胸郭も実に不思議な部位なんですよね~
    私も、胸郭に関して深く勉強していくまでは、なんと適当なアプローチになっていたことか。。。orz

    しかし、ここも正しい知識を知ることで、適切なアプローチができるようになり、確実に効果が出せるようになる部位です。


    10320460_s.jpg 写真の女性は綺麗なラインをしていますが、
    こんなことがきになりませんか?

    デコルテが落ちて胸元が貧相
    みぞおちラインの左右の肋骨の盛り上がりが違う
    体重はかなり落ちたのにウエストが引き締まらない
    背中や二の腕のたるみが取れない

    これらの問題に対し、今まで何をやっても改善しなかった場合は、胸郭への適切なプログラムで恐ろしいほど効果がでるはずです。


    現場では、肋骨の左右差の盛り上がり差を気にしている人は多くいます。
    またウエストの引き締めというと、どうしもて腹筋群とか、最近だとコアの引き締めとかで引き締めようとする傾向が強いのですが、それ以外にもウエストが引き締まらない秘密が胸郭に潜んでいたりするのです!



    実際に今日参加された方たちにも、肋骨の左右差がかなりある方が多く、
    そこを気にしていて、「どうやったら改善するのか?を知りたい」というのが、
    最初の「今日は何を知りたいですか?」という私の質問で出てきました。


    結果、身体の本質からのコンディショニング理論と、それを実行するためのエクササイズをやっていった結果、セミナー終了後には、そういった左右差が改善していました。
    知っていれば当然の結果なんですけどね!

    でも現場では、この部位を無理矢理、腹筋群の収縮で締めさせて、「その時だけ細くなっている」状態なやり方が横行しているのが実際です。
    でもそれだと意味をなさないのを、今日参加された方は理解できたと思います。


    そんな理論を元につくられた「デコルテ&美背中プログラム」は今後とも定期的に各地で開催していきたいと思います。
    http://www.rrr-style.com/cn25/pg112.html

    できれば、その前か後に「胸郭の機能解剖」を受けると、プログラムの理解がかなり深まります。


    私たちのチームRRRでは、エクササイズの「型」と身体の「本質」をつなぎ、コンディショニングトレーナーとしての基礎力を高めるための活動を全国で行っていきます。、
    本気でクライアントの身体に変化を起こしたいピラティストレーナーの皆様は是非ご参加おまちしております。


    ノンビリと。。

    みなさん、こんにちは
    『美姿勢・美脚』スペシャリストのさだです


    オリジナルツールの作成も目処がついてきました。
    あと最大で1ヶ月半くらいで、まず試作品が完成してくることでしょう。

    なんで作成が延びているかというと、実は急遽2ツール作ることになったからです(笑)
    僕が急に「こういったタイプも作れますかねぇ~?」っていうものだから、完成がノビノビになっていっている訳です。


    しかしながら、とりあえず、現場で使っていくためのエクササイズ群はすでにかなり出来ています。
    マシンの特性を考えてもかなり効果がでるのではないかと思ってます。

    マシンモニターとしてまず置いてもらうサロンも大体メドがつけてます。
    効果を確認しながら、様々なエクササイズパッケージが作れると思います。

    もちろんモニターとしてのサロンに改善点なども聞きながら、改良を加えていくことになるんでしょうね~

    楽しみでしかたありませんが、ノンビリとつくり上げていきます。

    常に再考、「どう使いわける??(-_-;)」

    みなさん、こんにちは
    『美姿勢』スペシャリストのさだです

    いやー、久々のブログ更新になってしまいます。

    最近は更新しないといけないサイトが多くあります。
    ・RRRホームページ
    ・RRRメンバー専用ページ
    ・フェイスブック個人ページ
    ・フェイスブックのフェイスブックページ
    ・ブログ
    ・メルマガ

    その他専門誌向けのコラムの執筆なども含め、書き物が沢山ですね・・・(-_-;)

    まぁ仕事の幅を広げてきているので、個別に告知が必要と考えれば、当然こうなってきます。
    10年前は、ブログとホームページだけで済んでたんですけどねぇ(笑)
    SNSの流行は、確実に業務を増やしてくれてます

    まぁ時代に対応できないと、どうしても展開が遅れていきますからね。
    頑張って流れについていかないと!


    しかし流れについていくにしても、ブログやホームページ、フェイスブックなどをどのようリンクさせ、どのように使い分けるかは大事でしょうね。
    どれを使うのが得意とか、人によって分かれると思いますが、やはり得意な形ってのがあると思います。

    ここの部分、もう一度見直しながら、SNSの使い方を考えてみたいと思います。