4/21&22 長岡 「美脚」&「骨盤」セミナー

    みなさん、こんにちは
    『美姿勢』スペシャリストのSadaです

    もう先週のことになってしまいましたが、新潟県長岡市で「美脚コンディショニング」セミナーと「骨盤の機能と歪みの評価」セミナーを開催しました。

    主催は、長岡在住の『美姿勢・美脚』スペシャリストの金子さんです。
    【金子さんホームページ】
    http://www.stylishbody-aness.com/
    今回はおよび頂き本当にありがとうございました。


    美脚のほうのお話は今回は置いといて、、
    今回は5ヶ月ぶりとなる「骨盤の機能と歪みの評価」のほうに関して書いてみますね^^


    「骨盤」に関して知りたいこと?
    皆さんだったら、どんなところが知りたいですか?

    セミナー開始してすぐに受講生の皆様に質問しました。
    色々でてくるのですが、簡単にまとめると、

    ・骨盤の歪みってどうやってみたらいいの?
    ・骨盤の歪みと身体全体の歪みはどう関連しているの?
    ・骨盤の歪みと痛みは関係しているのか?

    ってなどでしたかね?

    まぁお客さんに、「私の骨盤どうなってるか見て?」とか、「骨盤が歪んでいるから腰が痛いのよね?」て言われたときに正しく返答できないと困りますもんね(-_-;)


    はい、このセミナーでは、トレーナーもクライアントも興味深々な「骨盤の歪み」をテーマにしているものです。

    僕は、カイロ時代の活動と、今のボディーワーカーとしての活動を通して、
    常に骨盤は重要なポイントとして見てきたので、結構色々なパターンに出会っています。

    複雑そうに見える骨盤も、順を追って見ていくと、歪みの状況がかなり的確に推測が付くようになります。
    フローチャート的に、「ここがこうなっているなら、コッチはこうなっているはず」と予想を立てながらいくのですが、そこに矛盾が生じたりしてきます。そういった矛盾点をつなぎ合わせていくと、骨盤がどうなっているかがわかるのです。

    骨盤の状況を把握すると同時に、機能面のチェックが必要となります。
    可動性はきちんとあるのか?筋肉による安定性は保たれているのか?

    o0800060011934891014.jpg


    手技療法では、どうしても歪みの状況と可動性のチェックがメインとなり、関節の動きをつけて、ゆがみを直すという処方になってしまいます。
    まぁそれ自体はいいのですが、ボディーワークをはじめてから感じたのが、
    ・骨盤においては「安定性」不足での機能不全が一番多いなぁ~というところなんです。

    可動性をどんなに改善しても、ルーズな部分があるとそこがやはり動いてしまい、またその他の場所が固くなり、可動制限がかかるようになります。
    やはり筋肉による関節の安定性というのは、骨盤においてもとても重要なんですよね!

    特に仙腸関節は、インナーユニットの多裂筋の機能不全があると、かなりルーズになるので、きちんとコアに刺激をいれることができるようになることは、骨盤を整えるには必須といえます。


    今後、各地にてこの「骨盤の機能と歪みの評価」セミナーは、どんどん開催していくつもりです。
    骨盤に興味がある方は是非参加されてくださいね!!

    セミナー日程はこちらから^^
    http://www.rrr-style.com/


    ちなみに、懇親会の写真です。
    o0800060011934891058.jpg

    半分くらいの人が参加してくれました。
    とても楽しかったです♪





    4/14横浜、4/15福岡 美脚コンディショニングセミナー

    みなさま、こんにちは
    RRR代表 『美姿勢』スペシャリストのsadaです

    4/14(土)横浜、4/15(日)福岡にて「美脚コンディショニング」セミナーを開催しました。


    これは横浜でのセミナー風景の一部です。
    参加者はピラティスのインストラクターさんが8人と多かったですね。
    その他では加圧のトレーナーさん、とコア・コンディショニングのトレーナーさんが1名ずつ。
    今回は治療家さんがいなかったです。
    まぁ僕からそれだけ治療家向けのイメージがなくなってきた証拠でしょうね^^

    最近では横浜開催のセミナーでは、8割くらいはピラティスのインストラクターさん達です(笑)
    まぁ、それだけ「コンセプト」を打ち出さないと差別化ができない状況にまでピラティスのインストラクター人口が増えてきたということなんでしょうね(-_-;)
    少しでも現場で使えるようにいいものをお伝えしたいものです。
    DSC_0371.jpg

    セミナーの最初でもいいましたが、『型』というのは、とても大事なファクターです。
    ピラティスを習っている方は、『型』はすでに結構お持ちです。
    そうしたら、その『型』がどういう要素で構成されているかを理解するための知識が必要になります。

    『本質』の部分ですね!
    解剖学や運動連鎖、反射や反応、脳科学など、人体の本質的な部分を理解することで、なぜその『型』を選択したのかが明確になってきます。
    そして何故効果がでるのかも明確になりますし、クライアントに合わせて『型』を変えることも容易になります。

    今回の「美脚コンディショニング」セミナーでも、この『型』と『本質』の部分を伝えながら進めていきました。
    受け手によって『型』を持って変えるもよし、『本質』の部分を持って変えるもよし、ということでやっていますので、受けた方によって得たものは違うと思います。

    ただ美脚セミナーでのパッケージはそのまま使っても、十分に現場で効果がでるようになっています。
    まずは現場でどんどん使ってもらえれば、その効果を感じると思います!
    多くの理論によって作られたパッケージであることはセミナー中も説明したと思います。
    それでも現場で使っていて???が出てくると思います。その際はお気軽にご連絡くださいね^^


    下の写真は福岡での集合写真になります。
    横浜・福岡とも、熱い人が多く、とても楽しくセミナーを進めることができました。

    また皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
    580891_169910746464791_100003375992059_233528_1913502705_n.jpg

    次回のセミナー予定はRRRホームページにてご確認ください。⇒http://www.rrr-style.com/seminar/pg81.html


    4/7・8 大阪 「姿勢評価」「コア・スタビライゼーション」

    みなさま、こんにちは
    『美姿勢』スペシャリストのSadaです

    4/7・8(土・日)と大阪でのセミナーでした。


    初日は「姿勢評価」のセミナーです。
    セミナーでもお伝えしてますが、姿勢評価の目的は、「姿勢の歪み」をみることはもちろんですが、『歪みの原因』がどこにあるかを探す為のテクニックであるということです。

    全身にアプローチしている間に何となく身体が整うということはあります。
    通常のコンディショニングであればそれでもいいのですが、時間を争うシーンでは、問題をおこしている箇所にピンポイントでアプローチすることが大事になります。

    そのためには、歪みや動きの癖を引き起こす原因がどこにあるかを探し出すテクニックが必要ですよね!
    このセミナーでは、そのための基礎的な考え方を伝え、ワークを通してスキルを習得していきます。

    ENIMAGE1333766139279.jpg 
    骨盤を触診しながら歪みの評価をしています。

    DSC_0365.jpg
    これは胸郭の回旋の歪みを確認していますね。


    また2日目はコアを安定させるためのスキルを学ぶ『コア・スタビライゼーション』のセミナーです。

    DSC_0368.jpg
    コアの筋肉の特性を理解し、正しく体幹を安定させるには、様々な要素が絡み合っていることを理解しておかねばなりません。
    どの部分が弱くなったために、どこに負担がかかっているのか?
    そこの代償のメカニズムが理解できると、何故コアを鍛えるべきなのか?というもっとも基本的な考え方が理解できます。

    エクササイズを通して、コアの使い方の確認をし、正しく身体の制御ができるボディーコントロールの方法を学ぶのが目的のセミナーです。

    みなさん、エクササイズの時はじっとりと汗をかきながら取り組んでくれました。
    広い柔道場が一気に蒸し暑くなりましたもんね(笑)

    また大阪でのセミナーは8月に予定されています。
    今度はRRRでの美姿勢メソッドのほうになります。楽しみにしててください!!


    オリジナルツール

    みなさん、こんにちは
    『美姿勢』スペシャリストのSadaです

    おっと、今日はすごい風ですね~
    僕はもう家に篭って、事務仕事をしています。
    電車もダイヤがかなり乱れているみたいで、外出している人は大変でしょうね(ーー;)


    本日はオリジナルツールの開発進捗状況を業者に確認してます。
    さてさて、どんなもんですかねぇ??

    このオリジナルツール、名称は「Dual division」となります。
    長いので「D.d」と短く表記してます。

    これは2つのツールを組み合わせて、様々なエクササイズを行っていきます。
    四肢がツールに固定されるため、体幹の動きを起こさないとエクササイズができなくなります。

    そのため体幹の動きを引き出すのにはとても有効に働くツールとなるでしょう。

    すでに簡易型のツールで、かなり効果がでるであろうエクササイズ群は出来上がっています。
    いやー、出来上がりが今から楽しみです!!

    開発状況によって、少しずつ情報をアップしていきますね^^

    美姿勢スペシャリストチーム『RRR』始動!

    みなさん、こんにちは
    『美姿勢スペシャリスト』のSadaです

    本日4月1日より、美姿勢・美脚スペシャリストチーム『RRR』を始動させます!
    http://www.rrr-style.com/

    私の今後の展開は、この『RRR』を中心に行っていきます。


    私は、これまでコンテンツをつくり、美姿勢シリーズとして各地にてセミナー開催をしてきました。
    それらセミナー講師としての活動を約4年ちょっと続けてきたでしょうか?
    セミナーを開催した各地より、これまで多くの言葉を頂きました。
    そのどれもが、私の活動の糧となり、セミナーを続ける原動力となってきました。

    しかし、きちんとしたシステムにはほど遠く、とにかく現場で使いやすいテクニックを伝えれるならそれでいい、というくらいの思いでやってきたのが実際です。
    だからこそ、ここで、システム的な部分を作り上げ、より継続的に理解しやすい流れをつくる決断をしたのです。
    これがチーム『RRR』立ち上げのキッカケです。


    「広める」というよりは、「深く伝える」ことを中心に行っていきます。
    なのでカリキュラムもそういった構成に組みなおし、カテゴリに分けて解りやすく配列しなおしました。
    またこれまでなかったセミナーも今後ラインナップさせ、しっかりと深い部分まで伝えれるようにしていきます。

    メンバーとして入会された方には、今後専用ページで動画配信や会員専用セミナーなどの情報配信を行っていきます。

    まだまだシステム的に完成しておりませんが、今後どんどん充実させていきます。
    今後の展開にご期待ください!!