ADV講習会報告

    12/7・14(金) 当スタジオにてADV講習会を開催いたしました。

    DSCI0211.jpg  DSCI0212.jpg


    今回の参加者は6名。うちのスタジオだとちょうどいい人数です。
    2週にわけての開催でしたが、滞りなく進めることができました。

    JCCA認定の講習会ですから、内容は毎回同じです。なので撮る写真も毎回同じになってしまいますね(笑)

    写真は2日目のスタビライゼーションの風景です。
    埼玉から来られた女性トレーナーは見事に両手両足あげに成功しております。
    またこの方だけでなく、他の受講生の方々もそれぞれ両手両足あげが出来るようになりました。

    呼吸から軸回旋エクササイズ、スタビライゼーションの過程を経て、体幹の安定するポジションを少しずつ感じとれるようになります。

    トレーナー役のほうは、例えば片足上げのエクササイズのとき、代償運動としておこる骨盤の動きを注意してみたりします。そしてそれらの代償運動を起させないように指導するスキルを身に付けていきます。

    クライアント役として、自分自身で体感し、身体の使い方を理解すること。
    その上でトレーナー役として、正しい動きを誘導できるスキルを身につけること。

    その点をしっかりと意識して受講されると、より理解が深まるのかなぁと思います。