理論編 記事一覧

-
 【初めての方へ】 @Sada『美姿勢トレーニング』理論編へようこそこれからの記事を読む際の注意点ですが、ここに書いていくことは、一般の方向けではなく、運動指導者の方へ向けての情報発信となっています。 運動指導に関係していない方にとっては、解りにくい・難しい部分などが出てくることがありますが、その点はあらかじめご了承ください。また書いた日付が古いものは、最新のデータと違う内容で書かれていることがあります...

理論編②~美しい姿勢とは~

-
※H20年4月に書いた記事を、H29年6月に加筆・修正したものとなります。みなさん、こんにちは骨格ラインから美しい身体をつくる美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaです。  この理論編においては、「美しい姿勢」を作るために必要な要素を個別に説明していきます。皆様も「美しい姿勢」の定義においては、それぞれの意見があると思います。「美しい姿勢」の定義は人によって違っていて、曖昧になっているのが現状です。ただし、ここ...

理論編⑤ ~美しい体幹を保つシステム~

-
みなさん、こんにちは^^「美しい姿勢」をつくるスペシャリストのさだです。「美しい姿勢」はやはり、「美しい体幹」から!「美しい体幹」とは、言ってみると、「骨盤と脊柱を正しい位置で安定させる」ということです。「安定性」を高めるのに効果的なメソッドは「コア・スタビライゼーション」になります。という訳で、今回は骨盤と脊柱を正しく安定させるシステムを「コア・スタビライゼーション」の理論から見てみましょう^^■脊...

理論編⑥ ~骨格構造による安定性と筋による安定の概略~

-
みなさん、こんにちは。「美しい姿勢」をつくるスペシャリストのさだです^^えーと、前回の「脊柱の安定システム」のところで身体を正しく保つために●骨格によるもの●筋肉によるもの●中枢神経による筋コントロールの必要性があることがわかりました。「骨格構造」による安定性は、ニュートラルポジションが取れるようになればかなり安定します。だからこそ 「美しい姿勢」=「ニュートラルポジション」 という定義にしてましたね^...

理論編⑦ ~インナーユニットの機能~

-
みなさん、こんにちは^^「美しい姿勢」をつくるスペシャリストのさだです。さてさて、どうやら「インナーユニット」は大事らしい。。というところは解ってきたと思います。というわけで、今日はこの「インナーユニット」達がどんな働きをしているかを見ていきましょう^^「インナーユニット」とは、体幹の深部にあり、腹腔壁を構成する筋たちのことを指します。横隔膜骨盤底筋群腹横筋多裂筋が代表です。その役割は予備動作に関与し...