◆綺麗な鎖骨のラインをつくる

    IMG_20180410_014402_429.jpg
    ◆綺麗な鎖骨のラインをつくる

    胸元が綺麗に見える女性は、例外なく鎖骨のラインが綺麗に出ている。

    鎖骨のラインを綺麗に出すには、胸郭と肩甲骨の位置を整える事が重要。

    鎖骨は前額面において「床と水平~遠位側が5°挙上」であり、水平面において「遠位側が20°~25°後方」になっているのが正常アライメントとされる。
    (゜ロ゜)ヨイシヒョウニナリマス



    【セミナー情報】
    胸郭・肩甲骨・鎖骨の整え方を知る
    ◆re・Frame exercise®胸郭・頸部コンディショニング
    ・2018-06-24(日)大分開催
    ・2018-09-01(土)横浜予定
    http://rrr-style.com/cn25/pg112.html


    #体型分類 #美姿勢 #美脚 #コアクレードル #リップス #ちょいサポ #骨格ラインから美しい身体をつくる

    Regrann from @modchannel -
    https://instagram.com/p/4R5pfelgQk/


    【スタジオ情報】
    トレーニング希望の方はお問合せください。
    http://sada-official.com/blog-category-48.html


    |美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




    各地にて開催してます。

    【RRRセミナー日程一覧は】
    http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
     
    【Craセミナー日程一覧は】
    http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
     
    【@Sadaのセミナー日程一覧は】
    http://sada-official.com/blog-entry-318.html


    ◆腹横筋と腹斜筋とくびれの関係性

    IMG_20180421_211853_395.jpg
    ◆腹横筋と腹斜筋とくびれの関係性

    くびれをつくる要素の一つとして
    ・腹横筋の短縮性収縮
    は必須となる。

    いわゆるドローイングとして知られるコアの収縮方法は、コアの剛性力は弱いが、女性らしいボディラインをつくるには非常に効果が高い.。


    一方で、腹部に圧をかけ、腹斜筋を強く参加させ出すと、少しづつウエストが外に広がり、クビレは消失していく。

    いわゆるアブドミナルブレーシングとして知られるコアの収縮方法は、コアの剛性力は強く、アスリートのパフォーマンスアップや腰痛予防などには有効だが、寸胴をつくり女性らしいカーブを無くしてしまう。


    どちらが良い悪いではなく、目的により使い分けができることが重要。


    【セミナー情報】
    腹横筋の使い方とコアの安定化を学ぶ
    ◆re・Frame exercise®骨盤・腰部コンディショニング
    ・5/20(日)大阪開催
    ・6/23(土)大分開催
    ・8/25(土)横浜予定
    http://rrr-style.com/cn25/pg106.html


    #美姿勢 #美脚 #体型分類 #コアクレードル #リップス #ちょいサポ #骨格ラインから美しい身体をつくる #RRRアールスリー


    Regrann from @bethanymoore - Back in beautiful Parmaziana 🌹 with @seascapeadventures
    https://instagram.com/p/BZWhlETlS2n/


    【スタジオ情報】
    トレーニング希望の方はお問合せください。
    http://sada-official.com/blog-category-48.html


    |美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




    各地にて開催してます。

    【RRRセミナー日程一覧は】
    http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
     
    【Craセミナー日程一覧は】
    http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
     
    【@Sadaのセミナー日程一覧は】
    http://sada-official.com/blog-entry-318.html





    >>続きを読む

    ◆セルライトの改善ポイントとは?

    IMG_20180111_180232_885.jpg
    ◆セルライトの改善ポイントとは?

    セルライトを潰すこと自体は簡単であり、様々な方法で潰すことができる。ただしほとんどの方法は、組織の修復過程において、再度セルライトができる形で潰している。

    セルライト除去の重要なポイントは、組織の修復過程においてセルライトが再発しないように潰すことである。そのために必要なのは〇〇という要素を組み込んでいくことである。


    【セミナー情報】
    セルライト改善のポイントが分かる
    ◆セルライト除去プログラム(イベントショートバージョン)
    ・2018-06-30(土)大阪開催
    https://rrr-style.com/cn25/pg1250866.html
     

    #体型分類 #セルライト #美脚 #脚痩せ #コアクレードル #リップス #ちょいサポ #RRRアールスリー
    -
    @Regranned from @zuueva - How is your day? I’m so excited today 💕 Guess why? 🐶
    Ph: @agent_yummy
    Mua: @elena__cherkashina
    https://www.instagram.com/agent_yummy
     

    【スタジオ情報】
    トレーニング希望の方はお問合せください。
    http://sada-official.com/blog-category-48.html


    |美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




    各地にて開催してます。

    【RRRセミナー日程一覧は】
    http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
     
    【Craセミナー日程一覧は】
    http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
     
    【@Sadaのセミナー日程一覧は】
    http://sada-official.com/blog-entry-318.html




    >>続きを読む

    ◆腰部アーチとエクササイズポジションの調整

    IMG_20180503_214857_737.jpg
    ◆腰部アーチとエクササイズポジション


    仰向けのエクササイズポジションを、何も意識せずにとると、ほとんどの場合はニュートラルポジションよりも、僅かに腰部アーチが潰れた状態となります。これは重力のかかる方向が、腰部アーチを潰す方向にかかるためであり、また内蔵の重さなどがかかることから容易にイメージできると思います。


    こうした本人が無意識でとるポジションは「オプティマルポジション」と呼ばれ、自然に動きやすいポジションだと言えます。


    しかし組織を再構成し、正しい骨格ラインへと修正するには、敢えて「理想とされる骨格ポジション」にてエクササイズをしたほうが組織の変性には強く効果を発揮します。


    例えば腰痛のケースなどでは、腰部多裂筋への短縮刺激を与えるために、腰部アーチをニュートラルで保持したポジションのほうが、改善効果が高く出るケースが多くあります。


    エクササイズ時の腰部アーチや頸椎アーチの状態に対して、意識を持ってポジション調整していますか?
     

    ※過去記事を参考にどうぞ
    【ニュートラルポジション×オプティマルポジション】どっちが大事?
    http://sada-official.com/blog-entry-536.html


    【セミナー情報】
    骨盤アライメントの評価と修正を学ぶ
    ◆re・Frame exercise®骨盤・腰部コンディショニング
    ・2018-05-20(日)大阪開催
    ・2018-06-23(土)大分開催
    ・2018-08-25(土)横浜予定
    http://rrr-style.com/cn25/pg106.html


    #美姿勢 #美脚 #体型分類 #コアクレードル #リップス #ちょいサポ #骨格ラインから美しい身体をつくる #RRRアールスリー

    -Regrann from @santiagopgm - Rachel 🖤.
    By: Santiago Perez Grovas.
    Ella: @rachelc00k
    https://instagram.com/p/BgSbrnChrKL/


    【スタジオ情報】
    トレーニング希望の方はお問合せください。
    http://sada-official.com/blog-category-48.html


    |美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




    各地にて開催してます。

    【RRRセミナー日程一覧は】
    http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
     
    【Craセミナー日程一覧は】
    http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
     
    【@Sadaのセミナー日程一覧は】
    http://sada-official.com/blog-entry-318.html




    >>続きを読む

    ◆二の腕とお尻の引き締めに

    IMG_20180406_213120_069.jpg
    ◆二の腕とお尻の引き締めに

    四つ這いポジションは、肩関節と股関節の関節のハマりを調整するのに、とても効果のあるポジションと言える。体幹の重さにより、肩関節と股関節に圧がかかり、その状態で動くことで、関節が正しい位置に修正されていく。

    肩関節と股関節は、ともに関節窩に対して骨頭が前方に抜け出しやすく、それは二の腕とお尻下部のたるみとして現れる。


    【セミナー情報】
    肩関節のズレに対する評価と修正が学べる
    ◆肩関節痛パッケージ
    ・2018-05-12(土)徳島開催
    ・2018-06-09(土)札幌開催
    ・2018-07-14(土)京都開催
    ・2018-07-29(日)横浜開催
    https://core-cradle.com/seminar/pg356.html


    股関節のズレに対する評価と修正が学べる
    ◆股関節痛パッケージ
    ・5/13(日)徳島開催
    ・7/26(土)横浜開催
    http://core-cradle.com/seminar/pg362.html


    #体型分類 #美姿勢 #美脚 #コアクレードル #リップス #ちょいサポ #RRRアールスリー #骨格ラインから美しい身体をつくる

    Regrann from @2020models - Dajana is the dream @dajanagudic
    Photo: @dreamstatelive
    https://instagram.com/p/Bd9kWHIgqNw/


    【スタジオ情報】
    トレーニング希望の方はお問合せください。
    http://sada-official.com/blog-category-48.html



    |美姿勢・美脚スペシャリスト@sada|




    各地にて開催してます。

    【RRRセミナー日程一覧は】
    http://rrr-style.com/seminar/pg81.html
     
    【Craセミナー日程一覧は】
    http://core-cradle.com/seminar/pg81.html
     
    【@Sadaのセミナー日程一覧は】
    http://sada-official.com/blog-entry-318.html



    >>続きを読む

    | NEXT≫