骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚スペシャリスト』@Sada公式ブログ

|横浜|関内|美姿勢|美脚|体型分類|RRRアールスリー|コアクレードル|リップス|ちょいサポ|@Sada|

◆足関節の使い方と美尻の関係

-
⇒https://instagram.com/p/Blqgw-2l2Qb/ ◆足関節の使い方と美尻の関係 歩行時において足関節の動き方は股関節の動きに対して大きな影響を及ぼします。   関節制限の有無に関わらず歩く動作の「癖」として足関節の動きのパターンが崩れているケースでは それが歩行フェーズにおけるどのタイミングでのエラーであったとしても 結果として股関節の伸展動作は起きにくくなりお尻が使えない歩き方となるのです。  動作回数とし...

◆綺麗に魅えるお尻のサイズとは?

-
⇒https://instagram.com/p/BttKHVhF7_x/ ◆綺麗に魅えるお尻のサイズとは? 美尻メイクにおいて一番多い希望は---------------◆お尻の形を綺麗にしたい---------------です。  そのため人によっては・もう少し大きく  また人によっては・もっと小さく  と様々な希望があります。  ただそれらは自分のイメージによる希望のサイズであり他の人から見た時にそれが綺麗なサイズかはわからない...

◆美脚シルエットをつくる内腿のすきま

-
⇒https://instagram.com/p/BX3PBlnA5r7/ ◆美脚シルエットをつくる内腿のすきま 美脚を望む女性からの要望で多いのが 『内腿の隙間をつくりたい』  その中でも---------------・恥骨の下の▽の隙間---------------を望む声は非常に多いです。   骨盤の横幅が狭すぎることで出来ない人もいるのですが的確なトレーニングをすると恥骨下の隙間はできてきます。  通常のネット情報では「内転筋...

◆くびれの理想位置とは?

-
 ◆くびれの理想位置とは? 体幹内にも黄金比があり・バストトップ・ウエストトップの理想的な位置がきまっている。  解りやすいのは★ウエストトップの位置であり、理想ポジションは----------・肘頭と同じ高さ----------とされる。  肩甲骨が正しい位置にあれば第10肋骨あたりに肘頭がくる。 つまり第10肋骨あたりにウエストトップがあることが理想的だと言ってもよい。  ウエストトップは胸郭の歪み...

【呼吸×体幹の安定性】お腹を凹ます・膨らます

-
みなさまこんにちは 骨格ラインから美しい身体をつくる美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaです。  4/7(日)Studio r3にて---------------■呼吸:機能解剖からみる呼吸のメカニズムと修正アプローチ---------------のセミナーを開催しました。  全国各地より多くの方が集まり24名定員での開催となりました。※参加できなかった方すいません。夏頃に再度開催したいと思います。 すでに呼吸セミナ...

セミナー日程一覧

-
@Sadaの各地でのセミナー日程およびにStudio r3での各種セミナー開催日程になります。 日程は、開催が決まり次第、随時アップいたします。 セミナー名をクリックすることで「セミナー詳細」ページへと移ります。 ※RRRセミナーは「RRRセミナー詳細ページ」へとリンクします。 ※Craセミナーは「Craセミナー詳細ページ」へとリンクします。 ※その他セミナーは、各種セミナー詳細ページへとリンクします。 ご希望の日程をご...

【2019ミスブライダルモデルグランプリ日本大会】

-
 皆様、こんにちは   骨格ラインから美しい身体をつくる美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaでございます。  2019-03-22(金)ミスブライダルモデルグランプリ全国大会が東京の八芳園にて開催されました。  関西地区予選東京地区予選に引き続き、全国大会での審査員を務めさせて頂きました。  今年は120名のファイナリスト達が全国より集まり華やかなステージを飾ってくれました。    会場満員となる250名の観客の中ドレ...

◆締まった骨盤をつくるには

-
◆締まった骨盤をつくるには 女性らしい桃尻ラインの骨盤を作るには骨盤上部が内方に締まる必要があります。   骨盤上部を内方に締めるには-------------①多裂筋の短縮性収縮 により仙骨を前傾させる ②腹横筋の短縮性収縮 により骨盤上部を締める-------------という流れを組む必要があります。  現場において多いのは~~~~~~~~~~~~~× 多裂筋の機能不全により 仙骨が後傾している...

【肋骨頭関節×肋横突関節】肋椎関節の構造と動き

-
皆様こんにちは 骨格ラインから美しい身体をつくる美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaです。  胸郭は可動性が低下し固くなりやすいため可動性を回復したい関節だと言えます。   可動性を回復させるには胸郭を色々な方向へ動かしていくことが必要になります。 ただしこの時に意識しておいてほしいのが-----------★肋椎関節の関節運動★胸椎-肋骨の骨連鎖-----------となります。  両方の要素を見ると...

◆ヒップボリューム×仙骨角度

-
⇒https://instagram.com/p/Bu3wCVVnLSC/◆ヒップボリューム×仙骨角度  女性のヒップメイクへの要望はとても多くあり、人によって理想とするヒップの形は違っています。  ただ共通しているのは-------------・お尻をあげたい・お尻下部のタルミを取りたい・桃尻or丸いお尻をつくりたい-------------といったところでしょうか?  この時によく聞くのが「欧米人モデルのようなヒップが理想」という要...