骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚スペシャリスト』@Sada公式ブログ

|横浜|関内|美姿勢|美脚|体型分類|RRRアールスリー|コアクレードル|リップス|ちょいサポ|@Sada|

【呼吸:機能解剖からみた呼吸のメカニズムと修正アプローチ】2018-11-10(土)札幌開催

-
【 専門家向けセミナー 】 運動指導者・治療家など専門家向けの講座となります。 今回のテーマは「呼吸のメカニズムと修正」   ■呼吸:機能解剖からみた呼吸のメカニズムと修正アプローチ トレーニングにおける呼吸の重要性は皆さんご存知だと思います。  しかし「腹式呼吸」「胸式呼吸」「腹圧呼吸」「頸呼吸」など、一口に呼吸と言っても、一般的には見た目の動きで分類されており、また様々な呼吸法に関して情報が...

【動くと膝が痛くなる人のための膝痛セミナー】2018-11-10(土)札幌開催

-
【 一般の方向けセミナー 】 一般の方向けの痛み改善セミナーとなります。 今回のテーマは「膝が痛い!」 膝の痛みが起きる原因とその改善方法を知る ■動くと膝が痛くなる人のための膝痛セミナー 【11月開催 in 札幌】 日程: 11/10(土) 10:00~12:00 場所: BodyDesignSalon-Style-中島公園前サロン 住所: 地下鉄南北線 中島公園前駅より徒歩4分 料金: ¥5,000 講師: 美姿勢・美脚スペシャリスト石井完厚申込...

セミナー日程一覧

-
@Sadaの各地でのセミナー日程およびにStudio r3での各種セミナー開催日程になります。 日程は、開催が決まり次第、随時アップいたします。 セミナー名をクリックすることで「セミナー詳細」ページへと移ります。 ※RRRセミナーは「RRRセミナー詳細ページ」へとリンクします。 ※Craセミナーは「Craセミナー詳細ページ」へとリンクします。 ※その他セミナーは、各種セミナー詳細ページへとリンクします。 ご希望の日程をご...

◆反張膝は美脚の大敵

-
⇒https://instagram.com/p/BlV6HUzDqx2/◆反張膝は美脚の大敵反張膝。いわゆる反り膝は、美脚ラインを崩すNGな立ち方になります。人間の膝は、3°~5°程度の屈曲位が一番適合性が高く、姿勢が保持しやすい状態です。それにも関わらず、無意識に膝を反らして立つということは、下肢インナーが正しく働いておらず、アウターによる過剰な代償が働いている状態だと言えます。ちなみに大抵のケースでは、反り膝は「下腿外旋」を増長し、膝...

【皆様ありがとうございました】PHI Pilates Festa2018

-
皆様、こんにちは骨格ラインから美しい身体をつくる「美姿勢・美脚スペシャリスト」のSadaです。10/6・7(土・日)と大阪にてPHIピラティスフェスタが開催されました。今年は3年ぶりに講師として登壇させて頂き、下肢のアライメントの修正方法などに関してお伝えいたしました。   講座への参加者147名という事で、細かなフォローができず、また2時間セミナーで、時間的な余裕もなかったため、骨盤・股関節・足関節・膝関節...

◆ふくらはぎ太りに関わる股関節と足関節の機能不全

-
⇒https://instagram.com/p/BFd_9d3pkaD/ Regrann from @catherine.kn -  ◆ふくらはぎ太りに関わる股関節と足関節の機能不全ふくらはぎ太りに悩むケースでは-----------------・むくみ太り・脂肪太り・筋肉太り-----------------がありますが、太腿などに比べると、ふくらはぎにおいては「筋肉太り」のケースも結構多くみられます。またふくらはぎの周囲経自体はそれ程太くなくても、ふくらはぎの外側太りのシルエットで悩むケー...

◆膝関節の動的安定性と美脚

-
⇒https://instagram.com/p/Bk5vJYAgfzt/ ◆膝関節の動的安定性と美脚膝関節を痛めている人のケースとして、「最大屈曲位でのアライメント不全」がよく見られます。動作の途中までは、正しいラインで動いているのに、最終可動域のあたりで捻れが発生するパターンです。特に膝を前に出すタイプのスクワットをする際に、最終可動域においてニーイン、トゥーアウト、ヒップアウトなどのエラー動作が顕著に出てきてしまい、これが膝の痛...

◆お尻の形と最適なボリューム

-
⇒https://instagram.com/p/BjKp_1Pnmo6/ ◆お尻の形と最適なボリュームお尻のシルエットは女性にとってとても気になるところです。骨盤の形により、大まかに・四角型・台形型(桃尻型)に分類されますが、これにプラスして・筋肉の付き方・筋肉のボリューム・脂肪量などでさらに見た目が変わってきます。美尻ブームで、お尻のトレーニングが注目されていますが、どのようなお尻を作りたいのか?でトレーニング方法が少し変わってきま...

◆美脚をつくる股関節の制御と綺麗な歩き方

-
⇒https://instagram.com/p/0C6XbBKN6Y/◆股関節の制御と綺麗な歩き方美脚をつくるには「ウォーキング」が綺麗にできる必要があります。綺麗なウォーキングのためには、股関節の制御能力が重要であり、それは股関節の内外旋の機能を高めると言うことになるのです。しかし多くの女性において、股関節の内旋筋群(恥骨筋など)が固くなり、また外旋筋群が弱くなる傾向があるため、歩行時の制御が効かず、O脚や膝下O脚をつくる原因になっ...

◆多裂筋による骨盤の引き締めと美尻とくびれの関係性

-
⇒https://instagram.com/p/BkAd9h-h2hR/◆多裂筋による骨盤の引き締めと美尻とくびれの関係性腰部インナーマッスル(多裂筋)により骨盤を引き締めることは、美容面・健康面において大きなメリットがあります。多裂筋により仙骨が前傾すると、仙腸関節が安定し、腰痛などが改善しやすくなります。また仙骨が前傾すると、骨盤上部が閉じ、骨盤下部は外に広がる方向に。四角型骨盤から、桃尻型骨盤へと変化していきます。桃尻型の骨盤に...

【足部・足関節の歪みの評価と修正アプローチ】2018-10-14(日)山口開催

-
【 専門家向けセミナー 】 運動指導者・治療家など専門家向けの講座となります。 今回のテーマは「足部・足関節の評価と修正」  ■足部・足関節の歪みの評価と修正アプローチ 大事だとわかっているのに、詳しく勉強するのが難しいと思われているのが足部・足関節という部位。26個の骨が組み合わさり、複雑な機能をもつために、一見すると理解しにくい部位なのですが、ポイントを押さえるだけで、かなり簡単に評価と修正が...

【2018-10-14(日)セルライト除去プログラム】山口開催

-
【 一般の方&専門家 両方OKのセミナー 】 一般の方&専門家共にOKのボディケアセミナーとなります。 今回のテーマは「セルライト」 ■セルライト除去プログラム 女性の多くが気になるのが『セルライト』 お尻・もも裏・内もも・二の腕などにいつの間にかにできており、肌のハリ感を失わせる原因の一つになっています。世の中でよく宣伝されているのが、クリームなどを塗ってマッサージや、マシンを使った施術などのセルライ...

■治療の合間に「ちょいトレ」!ガムランメソッド2h腰痛編

-
【 専門家向けセミナー 】 運動療法を入れたい治療家・手技療法を入れたい運動指導者に向けた「手技+エクササイズ」による痛み改善のセミナー今回のテーマは『腰痛』   ■腰痛編 RRR美姿勢・美脚メソッドを土台に、手技とエクササイズにより骨格と筋長を整えていきます。施術にツールを使うことで、体の左右差・歪みを自覚することができ、姿勢の修正が容易。 普段の生活の中でも「美姿勢・美脚」を意識しやすくなります...

◆多裂筋による仙骨の安定と骨盤の締まり

-
◆多裂筋による仙骨の安定と骨盤の締まり腰椎4番~仙骨2番くらいにかけては腰部多裂筋が関節安定化のメインとなります。腰部多裂筋が正しい長さで働くと、仙骨が前傾し、綺麗な腰椎カーブが生まれるとともに、腰仙関節や仙腸関節の安定性がうまれます。仙骨の前傾角度は30°~35°が正常角度であり、このポジションにおいて多裂筋が仙骨を安定させると、骨盤が締まり、綺麗なウエスト~ヒップラインを作ることができます。よくある間...

◆猫背と肩関節痛の関係性

-
◆猫背と肩関節痛の関係性肩関節を痛めるケースにおいて、猫背の人の割合は非常に多いと言えます。日常生活において、頭上に腕を持ち上げる動作は、思っているよりもしてきる動作と言えます。実はこの腕を上げる動作において、屈曲150°以上では、「肩甲骨の後傾」と「胸郭の伸展」の二つの連携運動が必要となるのです。しかし猫背の人は、背中が固くなり過ぎており、この二つの連携が起こせなくなっており、そのため肩関節(肩甲上腕...